一般財団法人岐阜健康管理センター
わかりやすく健診をナビゲート 施設案内をご覧いただけます 財団概要をご覧いただけます 求人案内をご覧いただけます リンク集をご覧いただけます
トップページに移動します 健康コラムをご覧いただけます 診療棟・診療時間のご案内 政府管掌健康保険のご案内 健康診断のご案内 人間ドックのご案内 婦人科検診のご案内 特定健診・特定保健指導のご案内
 HOME > 財団概要 > 財団の歴史
財団概要
ご挨拶
財団概要・寄附行為
財団の歴史
事務局構成
事業内容のご案内
情報公開
個人情報の利用目的
CSR(企業の社会的責任)に関する理念と基本方針

財団の歴史

 

1963 中日労働保険協会設立
企業巡回健康診断を始める
1968 岐阜県美濃加茂市西町1丁目292番地に診療所開設
1973 加茂医師会立診療所と改称
巡回成人病検診を始める
施設簡易人間ドックを始める
1975 社団法人加茂医師会立総合保健センターに名称変更
1980 オフィスコンピュータによる健診結果自動総合判定個人結果票配布はじめる
1987 胃部検診車導入
1988 財団法人許可「財団法人岐阜健康管理センター」となる
1989 PC健診システム導入
生活習慣病健診車導入
内視鏡導入
1991 自機関検査室を設け各種健診の血液検査を始める
全国労働衛生団体連合会加入
生活習慣病健診車導入
1994 骨密度測定車導入
電子内視鏡導入
1995 中央労働災害防止協会健診機関認定
胃部検診車導入
1996 施設健診充実を図る
1998 胸部健診車導入
ポータブル胸部直接機器導入
2001 情報化社会に伴い自動判定システム「ハーディ」導入
健康診断個人結果シーラー封入開始
顧客企業向け「社員健康管理システム」開発
2002 骨密度測定機器導入
カラードップラー心エコー導入
全衛連評価機構認定合格
労災2次健康診断指定機関認定
カラードップラー超音波検査機導入
顧客企業に、社員健康管理システム”すたかん”無償配布開始
2003 血管老化度チェックと血管年齢の検査機器導入
2004 生活習慣病検診車導入
胸部レントゲン車導入
2005 胃部レントゲン車導入
子宮がん検診車導入
マンモグラフィー検診車導入
2006 プライバシーマーク取得
政府管掌健康保険(現:全国健康保険協会管掌健康保険)
生活習慣病予防健診実施機関認定
マンモグラフィー施設内設置
2007 循環器検診車導入
2008 診療棟・ドック棟の設置
岐阜健康管理センター診療所新築
健診システム情報機器機種変更
胃部胸部併設レントゲン車導入
2009 岐阜健康管理センター大垣支部事務所開設
乳腺デジタル超音波装置導入
眼底デジタル装置2台導入
2010 循環器検診車導入
胃部レントゲン車導入
胸部レントゲン車導入
2012 胃部レントゲン車導入
2013

 一般財団法人岐阜健康管理センターへ法人移行
胃部レントゲン車導入
胸部レントゲン車導入
愛知支部すこやか健診センター開設
全国健康保険協会愛知支部指定機関に認定

2014 胸部レントゲン車導入
胃胸部併設レントゲン車導入
循環器検診車導入
岐阜健康管理センター大垣支部開設
胃部デジタル装置施設導入
岐阜健康管理センター診療所をすこやかクリニックに改名
公益財団法人JKAより補助金を受け胃部レントゲンデジタル車導入
2015

胸部レントゲン車導入
メンタルヘルスチェックシステム導入
大腸ビデオスコープ導入

 

 

 

 
このサイトについて 個人情報保護方針 個人情報の開示について お問い合わせ