脱・メタボリックシンドローム

2012.10.12

印刷用のPDFはこちら

「メタボリックシンドローム」とは

内臓脂肪による肥満の人が、「糖尿病」「高血圧」「高脂血症」といった生活習慣病になる危険因子を併せもっている状態のことです。これらの危険因子は、それぞれ1つだけでも動脈硬化を招きますが、複数重なることで動脈硬化を急速に進行させ、心臓病や脳卒中などの命に関わる病気を引き起こします。

続きを読む »