一般財団法人岐阜健康管理センター
わかりやすく健診をナビゲート 施設案内をご覧いただけます 財団概要をご覧いただけます 求人案内をご覧いただけます リンク集をご覧いただけます
トップページに移動します 健康コラムをご覧いただけます 診療棟・診療時間のご案内 政府管掌健康保険のご案内 健康診断のご案内 人間ドックのご案内 婦人科検診のご案内 特定健診・特定保健指導のご案内
 HOME > 健康コラム

労災保険による二次健康診断について 〜二次健康診断給付について〜

印刷用のPDFはこちら

☆二次健康診断とは

労働安全衛生法に基づき事業主が行う定期健康診断のうち、一次健康診断において、脳血管疾患及び心臓疾患の発症に関連する血圧、血糖値等に異常の所見があると診断されたときに、脳血管及び心臓の状態を把握するために必要な検査を行う二次健康診断及びその結果に基づいて脳・心臓疾患の予防のために行われる保健指導を、受診者の負担金なく受けられるものです。

☆給付を受けるための要件

(1)一次健康診断の結果、次の4項目すべて基準値を外れるものが認められること。
1.血圧検査、2.血中脂質検査、3.血糖検査、4.腹囲の検査または肥満度(BMI)の測定

1.血圧検査 最大血圧140mmHg以上
               最小血圧90mmHg以上

2.血中脂質検査 総コレステロール220mg/dl以上
            中性脂肪150mg/dl以上
            HDLコレステロール40mg/dl未満
            LDLコレステロール140mg/dl以上

3.血糖検査    空腹時血糖110mg/dl以上
         HbA1c5.6%以上

4.肥満度 BMI 25以上
       腹囲 男性85cm以上 女性90cm以上

                                   
※一次健康診断の担当医が異常なしの所見と診断した場合であっても産業医や地域産業保健センターの登録医が、就業環境等を総合的に勘案し、異常所見があると診断した場合には、当該検査項目は異常の所見があるとされます。

(2)脳血管疾患または心臓疾患の症状を有していないこと

 

☆二次健康診断等給付の内容

(1)二次健康診断
脳血管及び心臓の状態を把握するために必要な検査。
・空腹時血中脂質検査
・空腹時血糖値検査
・HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)※一次健康診断で受けた場合は検査せず
・負荷心電図検査又は胸部超音波(心エコー検査)のいずれか一方の検査
・頸部超音波検査(頸部エコー検査)
・微量アルブミン尿検査※一次健康診断で尿蛋白検査で(±)、(+)の所見の方のみ検査

(2)特定保健指導
脳血管疾患または心臓疾患の発症の予防を図るため、二次健康診断1回につき1回、医師等による保健指導。(二次健康診断の結果、脳血管疾患又は心臓疾患の症状を有していると診断された場合を除きます)
・栄養指導
 適切なカロリーの摂取等食生活上の指針を指導
・運動指導
 必要な運動の指針を示す指導
・生活指導
 飲酒、喫煙、睡眠等の生活習慣に関する指導


☆二次健康診断等給付の受け方

(1)二次健康診断等給付を受けることができる病院
労災病院、都道府県労働局長が指定する病院もしくは診療所である『健診給付医療機関』で受けることができます。

(2)二次健康診断給付の請求方法
労働基準監督署にて『二次健康診断等給付請求書』を発行してもらい必要事項を記入し、事業主の証明を受け、一次健康診断の結果の写しを添付して健診給付病院等を経由して都道府県労働局長に提出して下さい。

一次健康診断の結果が届く
        
事業主が『二次健康診断等給付請求書』に証明をする
        
本人が、『健診給付医療機関』に二次健康診断等の予約し受診
        
二次健康診断の結果が『健診給付医療機関』から届く

※一次健康診断を受診後3ヵ月以内に受診を予約する必要があります。3ヵ月を過ぎた場合、二次健康診断等給付を受けることができません。
※一年度に2回以上健康診断を実施している場合でも同一年度に受けられる二次健康診断給付は1回となります。
※医師により脳・心臓疾患の症状を有すると診断された場合は二次健康診断給付の対象となりません。
※労災保険特別加入者は二次健康診断給付の対象となりません。

 

☆二次健康診断等の結果

二次健康診断等給付の受診結果は、受診した健診給付医療機関から『二次健康診断等の受診結果』により受診者にお知らせします。また、併せて事業主提出用の受診結果についても渡されますので、受診者はこれを事業主に提出することになります。

 

☆事業者の措置について

二次健康診断を受けた労働者から、その結果を証明する書類が提出された場合は、事業者は労働安全衛生法に基づき、医師の意見を聴き、事後措置を講じる必要があります。

二次健康診断給付は、一次健康診断の結果、脳・心臓疾患を発症するおそれが高い方に支給されますので、一次健康診断の結果判明後、できる限り早期に給付される必要があります!

当センターは『健診給付医療機関』となっております。
二次健康診断受診希望の方は下記までご連絡ください。

 財団法人 岐阜健康管理センター
 〒505-0046
 岐阜県美濃加茂市西町1丁目292番地
 0574−28−8425

 

診療時間
午前
(9:00〜12:00)
午後
(3:00〜7:00)

 △PM.2:00〜PM5:00    受付時間 AM.9:00〜11:30  PM.3:00〜6:30

※二次健康診断受診の際には、事前予約が必要です。
※二次健康診断受診には2〜3時間程度お時間がかかります。時間に余裕をもっておこし下さい。
※食事の影響を受けやすい検査項目があります。受診の際は10時間以上飲食をさけて下さい。

印刷用のPDFはこちら

 
このサイトについて 個人情報保護方針 個人情報の開示について お問い合わせ