一般財団法人岐阜健康管理センター
わかりやすく健診をナビゲート 施設案内をご覧いただけます 財団概要をご覧いただけます 求人案内をご覧いただけます リンク集をご覧いただけます
トップページに移動します 健康コラムをご覧いただけます 診療棟・診療時間のご案内 政府管掌健康保険のご案内 健康診断のご案内 人間ドックのご案内 婦人科検診のご案内 特定健診・特定保健指導のご案内
 HOME > 健康コラム

インフルエンザについて

印刷用のPDFはこちら

今年もインフルエンザが流行する季節が近づいてきました。
「自分は毎年かからないから大丈夫!」と思っていませんか?
インフルエンザは人から人に感染する病気です。一人ひとりが正しい予防行動をとり、感染しないように心がけることが、インフルエンザの流行を抑えることに繋がります。
インフルエンザの流行の季節の前に、正しい知識を身につけ、実践するように心がけましょう。


インフルエンザの予防方法

日常生活について

1)外出後の手洗い・うがい
 外出後の手洗い・うがいは手指など体に付着したインフルエンザウイルスを除去するために 有効な方法であり、感染予防の基本です。

2)適度な湿度を保つ
 空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザに罹りやすくなります。特に乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50〜60%)を保つことも効果的です。

3)十分な休養とバランスのとれた栄養摂取
 体の抵抗力を高めるために、十分な休養とバランスのとれた栄養摂取を日ごろから心がけましょう。

4)人混みや繁華街への外出を控える
 インフルエンザが流行してきたら、高齢者や慢性疾患の人は人混みや繁華街への外出は控えましょう。外出時はなるべくマスクを着用することによって、他人からの感染を防ぐだけでなく、他人に感染させることも防ぎます。

 

インフルエンザに罹ったらどうすればいい?

・自分の体を守り他の人にうつさないために、具合が悪ければ早めに医療機関を受診しましょう。
・安静にし、休養をとりましょう。特に睡眠を十分にとることが大切です。
・水分を十分に補給しましょう。
・せきやくしゃみのある時は他の人にうつさないためにマスクを着用し、外出を控えしましょう。

 

インフルエンザとは?

インフルエンザは流行性疾患であり、いったん流行が始まると、短期間に多くの人へ感染が広がります。潜伏期間が短く感染力が強いことも特徴で、毎年、流行期は12月から3月です。インフルエンザは普通の風邪よりも症状が重く、全身症状が顕著に現れます。子供ではまれに急性脳症を、高齢者や免疫力が低下している人では肺炎を併発するなど重症化する恐れがあり、最悪の場合は死に至ることもあります。

インフルエンザと風邪との違いは以下の通りです。

  インフルエンザ 普通の風邪
症状 38℃以上の発熱
鼻水・のどや胸の痛み
下痢や腹痛
頭痛・関節痛・筋肉痛などの全身症状
発熱
のどの痛み
鼻水・くしゃみや咳
全身症状はあまり見られない
流行 短期間に膨大な人に感染 徐々に感染が広がる
感染力 非常に強い 弱い

 

インフルエンザの合併症は?

インフルエンザの合併症としては、高齢者や呼吸器系や心臓に持病を抱えている人が併発しやすい肺炎、アスピリンとの関連が指摘されているライ症候群などがあります。また、インフルエンザと関連があると考えられていて乳幼児がごくまれに併発する脳炎や脳症もあげられます。これらの合併症はインフルエンザによる死亡の大きな原因にもなっています。
これらの合併症を併発しないための対策としては、インフルエンザが流行する前に予防接種を受けることです。そうすれば、インフルエンザにかかったとしても症状が軽く済みます。

 

インフルエンザの予防方法は?

予防接種について

インフルエンザワクチンは、罹った場合の重症化を防ぐのに
有効と報告されています。

接種時期 流行期を迎える前の11月頃
  1歳未満     0.1ml 2回
  1〜5歳未満   0.2ml 2回
  6〜12歳未満  0.3ml 2回
原則、1〜4週間の間隔をおいて2回接種
  13歳以上   0.5ml 1回
  65歳以上   同上
で、十分な効果が得られると言われています。
最終的な判断は医師の決定に従ってください。
費用 2,500円程度
接種したほうがいい人 65歳以上の高齢者
養護施設などに入居している慢性疾患を持つ人
気管支喘息などの呼吸器疾患を持つ人
また、上記の人と同居している人
接種してはいけない人 明らかな発熱を呈する人
重篤な急性疾患にかかっている人
ワクチンにアレルギーがあることが明らかな人
鶏卵アレルギーがある人
 上記にあげる人の他にも医師が不適当であると
 判断した場合、最終的な判断は医師の決定に
 従ってください。

当センターでのインフルエンザワクチンの予防接種を
希望される方は、下記までご連絡下さい。

岐阜健康管理センター
ご予約ダイヤル
0574−28−8425

厚生労働省HP参照

印刷用のPDFはこちら

 
このサイトについて 個人情報保護方針 個人情報の開示について お問い合わせ