一般財団法人岐阜健康管理センター
わかりやすく健診をナビゲート 施設案内をご覧いただけます 財団概要をご覧いただけます 求人案内をご覧いただけます リンク集をご覧いただけます
トップページに移動します 健康コラムをご覧いただけます 診療棟・診療時間のご案内 政府管掌健康保険のご案内 健康診断のご案内 人間ドックのご案内 婦人科検診のご案内 特定健診・特定保健指導のご案内
 HOME > 健康コラム

禁煙してみませんか?

禁煙成功者の声を紹介します

以前は1日2箱・40本のヘビースモーカーでしたが、職場が代わったことをきっかけに、1日10本程度までに減らすことができました。しかし、禁煙するまでには至らず、せっかく本数が減ったので何とか止められないかと思い、禁煙治療にチャレンジしました。 

この治療では、服用8日目から禁煙をスタートするよう指導されますが、私の場合、服用開始直後に購入した1箱を吸いきったら禁煙を始めようと決め、服用4日目からの禁煙スタートになりました。ある程度減らすことはできても、なかなか禁煙はできないと思っていたのですが、薬のおかげで、「吸いたい」と思う気持ちが想像していた以上に少なく、スムーズに禁煙をスタートさせることができました。

 服用を開始してしばらく(服用後1〜2週間)は、度々吐き気が出現しました。しかし、これも今思うと、吸いたい気持ちを抑えることにつながったように感じます。 

また、禁煙をすると食欲が出るとよく言われますが、私の場合も禁煙前と比べると強い空腹感を感じるようになりました。そんなときはカロリー低めのガムやあめ、昆布などを食べることで乗り切りました。体重の増加は2.1sでした 

仕事が一区切りした時や、会議が終わった時は、「一服したい」と思うことは度々ありましたが、強烈に「吸いたい」と感じることはありませんでした。この服用による治療は、「吸いたい」という気持ちを抑えてくれるので、確実に禁煙をアシストしてくれます 

これは、禁煙の効果かどうかわかりませんが、以前は昼食後、毎日、強い睡魔に襲われ、よく午後からの会議はうとうとしていたのですが、禁煙を開始した頃から、睡魔に襲われることがなくなり、会議にも集中することができるようになりました。これも禁煙の効果ならたいへん嬉しいです  

治療によってタバコが吸いたくなくなるわけはありません。服用すれば禁煙できるというものではありません。吸いたい気持ちは度々訪れます。やはり一番大切なのは、禁煙しようと思う意志をきちんと持って治療に臨むことではないかと思います。 

 

治療の流れ

 初回診察       内服開始

                        

        2週間後再診       

                          

       4週間後再診        

                          

       8週間後再診                

              ↓

     12週間後  最終診察    

 禁煙外来参加者が増えています!卒業者も続出・・・

 保険適応もあります。費用は2万円程度(保険適応の場合)

     あなたも 禁煙を始めませんか?

 
このサイトについて 個人情報保護方針 個人情報の開示について お問い合わせ