財団法人岐阜健康管理センター
わかりやすく健診をナビゲート 施設案内をご覧いただけます 財団概要をご覧いただけます 求人案内をご覧いただけます リンク集をご覧いただけます
トップページに移動します 健康コラムをご覧いただけます 診療棟・診療時間のご案内 政府管掌健康保険のご案内 健康診断のご案内 人間ドックのご案内 婦人科検診のご案内 特定健診・特定保健指導のご案内
 HOME > 健康コラム

あなたの秋は何の秋?

食欲の秋、読書の秋、物思いの秋とそれぞれの秋があるかと思います。
今年の秋はスポーツの秋に挑戦してみてはいかがでしよう。
運動不足は生活習慣病に大き<関わっています。
運動の効果や、効果的な運動の方法を知ってもらい、やる気になってもらえると良いと思います。

運動不足による疾病・傷害

  1. 心臓病(狭心症、心筋便塞、動脈硬化などによる虚血性疾患)
  2. 動脈硬化、高血圧症(コレステロールなどの脂質の沈着による血管の硬化)
  3. 糖尿病(炭水化物耐性の低下による)
  4. 肥満(摂取エネルギーと消費工ネルギーのアンバランスから生じる)
  5. 腰痛・背筋痛(筋肉がおちてくるなど)

運動を継続して行うことで得られる効果

  1. 体重と体脂肪量が減少し、筋肉量が増加する
  2. ウエスト、ヒップ、大腿部が細<なる
  3. 安静心拍数、運動心拍数、血中コレステロールと中性脂肪が減少し、血圧が下がり、
     心肺出量と善玉HDLコレステロールが増加する

効果的なウォーキング!
・やや早歩きで歩幅を広く
・会話できる程度の速さで
・1日20分以上
・週3回程度行う
運動の前にウォーミングアップ(準備運動)と運動後にクールダウン(整理体操)を行いましよう!

継続できる無理のない運動が効果的です。あなたにあった運動方法、時間など見つけましよう!
運動習慣をつけ、健康の維持増進に努めましよう。

 
このサイトについて 個人情報保護方針 個人情報の開示について お問い合わせ