一般財団法人岐阜健康管理センター
わかりやすく健診をナビゲート 施設案内をご覧いただけます 財団概要をご覧いただけます 求人案内をご覧いただけます リンク集をご覧いただけます
トップページに移動します 健康コラムをご覧いただけます 診療棟・診療時間のご案内 政府管掌健康保険のご案内 健康診断のご案内 人間ドックのご案内 婦人科検診のご案内 特定健診・特定保健指導のご案内
 HOME > コラム

研究助成費の公募について

私どもでは、公益事業の一環として研究助成事業を実施しており、平成29年度研究助成事業の公募をおこなっています。
下記要領にて応募頂ますよう、ご案内致します。

続きを読む »

ストレスチェック

ストレスチェックはもう実施されましたか?

労働安全衛生法が改正され、2015年12月から毎年1回ストレスチェックの実施が義務付けられました。(50人未満の事業場は努力義務)2016年度は11月30日までの間にストレスチェックを1回実施する必要があります。

続きを読む »

栄養指導のご案内

すこやかクリニックでは管理栄養士による栄養食事指導を実施しています。

続きを読む »

インフルエンザ予防接種

インフルエンザとはインフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。

38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛等全身の症状が突然現れます。

続きを読む »

ストレスチェック制度が始まります

平成27年12月1日より、事業者に対し従業員へのストレスチェック実施が義務付けられます。

続きを読む »

公益研修会(H27/2/5)

2015(平成27年)2月5日、岐阜市県民ふれあい福寿会館301会議室において、第7回公益研修会「職場の健康管理に関する研修会」が開催されました。この講習会は当センターが主催するもので、県市町村をはじめ、事業所等の58団体、71名の労務担当者の方々にご出席頂きました。

続きを読む »

予防接種について考えましょう!!(BCG編)

印刷用のPDFはこちら

問1.結核ってどんな病気なの?

結核は、結核菌という細菌が体の中に入ることによって起こる病気です。 結核菌は主に肺の内部で増えるため、咳、痰、発熱、呼吸困難等、風邪のような症状を呈することが多いですが、肺以外の臓器が冒されることもあり、腎臓、リンパ節、骨、脳など身体のあらゆる部分に影響が及ぶことがあります。特に、小児では症状が現れにくく、全身に及ぶ重篤な結核につながりやすいため、注意が必要です。

続きを読む »

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)

印刷用のPDFはこちら

どのような病気?
睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)とは睡眠中に10秒以上の呼吸が停止、つまり無呼吸が5回以上繰り返される病気です。主に、いびきや昼間の眠気、熟睡感がない、起床時の頭痛などの症状があります。また、SASは生活習慣病と密接に関係しており、放置すると生命の危険に及ぶこともあります。また、SAS特有の眠気は交通事故を起こす危険もあり、早期に適切な治療をすることが大切です。

続きを読む »

COPD(慢性閉塞性肺疾患)

印刷用のPDFはこちら

COPDとは?

COPDは空気の通り道である気管支や、気管支の先にある酸素を取り込むための肺胞に治りにくい炎症を生じる疾患です。その結果、空気の出し入れがうまくいかなくなり、呼吸困難を引き起こします。長期間にわたる喫煙習慣が主な原因であることから別名「タバコ病」とも言われています。

続きを読む »

風疹について

印刷用のPDFはこちら

風疹患者は2011年よりが急増しており、2013年5月15日の報告数は6725人となり、2012年1年間の2倍以上となっています。
首都圏と近畿地方に多く、急速に全国に広がっています。報告患者の9割が成人であり、男性が女性の3.5倍である。男性は20〜40代に多く、女性は20代に多いです。

続きを読む »

 
このサイトについて 個人情報保護方針 個人情報の開示について お問い合わせ